ぬかりない足裏ケア

 

 

かかとケアはどうしてますか??

ひび割れや粉吹き、乾燥していませんか??

角質でがびがびの足元はとっても残念。

ストッキング履いてる方も油断は禁物。ジムや温泉、お泊りなど意外なところで見られてますよ!

足裏ケアのおすすめを紹介します♡

 

①ベビーフット(脱皮式)

 

黒タイツを履くシーズンなんかは、ベビーフットをやったりしたりしてましたが、

何しろ脱皮がヤバイんです。

タイツ脱いだ瞬間ごっそり・・・

パンツのときは素足でパンプスを履くことが多いのですが、ベビーフットのことをすっかり忘れてむけかけた皮がパンプスからはみ出てて、駅でお兄さんにみられたよ。

あのぎょっとした顔・・・とても恥ずかしい思いをしました。

 

でも、これ、とっても気持ちいいんです。終わった後がふにょふにょ。

赤ちゃんの肌のようです。

使い方は、ジェルの入った靴下型の袋に足を入れて2時間ひたす。

そのまま洗い流し、1週間たたないくらいで皮がむけてきます。

画像は笑劇なのでご自身でお調べくださいね。

 

 

②ドクターショール 電動角質リムーバー(削る式)

 

 

左にあるドクターショール 電動角質リムーバーはドラッグストアでも売っててとても有名。

電動だから、手軽に使えるのがメリットです♡

 

使用頻度としては、最近低めです。

なんせこのあとの2アイテムの優秀度が高いんだもの!

電動で楽、どこでも買えるってのがメリットです。

 

 

③ゾーリンゲンペディー(削る式)

 

 

 

このゾーリンゲンペディーは見たことない人も多いんじゃないでしょうか。

ドイツ製で刃がついてて、足の裏の特に固い部分をそぎ落とせるってもの。

頑固な部分、分厚くなってる部分はこれで削いでます。

イメージは鰹節みたいな感じです。

刃物なので気を付けてくださいね!

 

 

④5セカンズシャイン かかと磨き(削る式)

 

 

さて、この5セカンズシャイン かかと磨きが、これまでで一番の優秀なアイテム。

これ、マジで友達に配りたいレベルです。

 

見た目はただのガラスのヤスリですが、これでやすってくと・・・

ものすごい削れるんですよ。

軽石なんか比にならないレベルでです。どこまで削れちゃうの?ってレベルです。

不思議なのが柔らかくなったとこは削られないので痛くない。

固いところだけがみるみるうちに削られてく。

 

これを手に入れたからドクターショール 電動角質リムーバーの使用頻度が落ちたのはいうまでもありません。

細かい部分は、電動のが楽かもしれません。

 

⑤さいごの保湿も大事

 

 

 

削った後は乾燥しやすい状態に。

せっかくきれいになったので、保湿もおわすれなく!

エチュードハウスのフット マスクシートを使ってます。

 

パックの液が足型の袋に入ってて履くタイプ。

これ履いて寝ちゃいます。朝脱げてますが、とっても浸透してくれています。

朝起きたらプルプルの足になっていますよ♡

これに油分を含んだクリームや、ワセリンを塗ればよみがえる柔らかい足裏。

 

美人は足先までぬかりないですよ。

ぜひお試しくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

うさぎ

うさぎです。 35歳東京在住。 生まれつきのはなやか系です。はなやかで楽しく毎日を送るをテーマに記事を書いています。 得意分野は美容全般とサプリメント。半年に1回はファスティング、週に3回はジムに通っています。