気になるムダ毛の処理はどうしてる??

冬の間にすることといったらやっぱり脱毛!

次の春夏に備えて脱毛をするならまさに今がチャンスだなと思いますよ。

そんな脱毛について紹介したいと思います。

わたしが過去にやった脱毛は、

エステの光脱毛で腕・脚、医療レーザー脱毛でうなじ(まだ途中)です。

ワキは元々生えないという便利な体なので体験したことはありませんがだいたいみなさんワキはもう脱毛済みですよね。

あとは気になるVIO。これはVとIだけやろうと思っているのですが…さて方向性をどうするかまだ考え中で手を出していません(笑)ハイジニーナにするか、残すか(笑)

光脱毛と医療レーザー

光脱毛も医療レーザー脱毛も、レーザーや光を毛のメラニン色素に当てて毛根にダメージを与えて脱毛することは同じ。

クリニックで使っている医療用のレーザーは、医師が使用できる機械なので威力が強い、つまり脱毛効果が高い!

光脱毛と医療レーザー脱毛の効果や期間、回数について紹介します。

光脱毛って?

光脱毛は、肌に光を照射して毛根へダメージを与え、脱毛を促す方法。

光脱毛はフラッシュ脱毛とも言われてます。毛に光を当て、毛の根元の毛包や毛根にダメージを当て脱毛していくという仕組みです。

この光脱毛はエステサロンで受けられる施術です。

有名なミュゼプラチナムは今はVラインとワキで1000円で通い放題だったりと、光脱毛のメリットは価格!

キャンペーンなんかを駆使すればとっても安く施術できますね。

光脱毛はエステやサロンで受けることができるので、とっても気軽に通えるというところもメリット!



医療レーザーって?

医療レーザーは皮膚科や美容外科などで行える医療行為のレーザー脱毛。

光脱毛に比べて、パワーが強いのでお値段も張ることも多いですが、行く回数が半分程度で済むので短期集中でやりたい方には向いています。

わたしがシミを焼いたのもレーザーですが、脱毛にもレーザーが使われます。

レーザーは、メラニン色素(黒い色)に反応する特殊なレーザーを使用した脱毛施術。

レーザーはムダ毛の黒い色に反応して熱を発し、毛を生やす組織に直接ダメージを与えます。

光脱毛と違って毛が生えてくる組織に直接働きかけるのでより効果が見られやすいです。

痛みってあるの?

光脱毛はほぼ痛みはありません。唯一あるのがVIOくらいですかね。

こればかりは出力を弱めてもらいますが、ゴムでパチンとはじかれたような痛みが伴います。

我慢できなくもないので、ひたすら我慢。

医療レーザー脱毛に関しては、痛みは伴います。

こればかりは我慢してくださいね(笑)直接毛根に働きかけるのである程度の痛みはつきものです。

また、医療レーザー脱毛のVIOの場合は、クリニックでの施術なので麻酔クリームを有料で頼めるかと思います。

麻酔クリームはVIOでは必要不可欠なのかなと思います。そもそも周知な部位なのであんまり騒ぎたくないので麻酔クリームを塗りひたすら耐えるのがいいとおもいますよ!

うなじやVIOは医療レーザーをおすすめします

うなじやVIOは毛が濃いのでやはり痛みが伴います。

うなじは目に見える部分なので即効性重視、VIOは恥ずかしいのでさっさとおわらせたい、そんなわけでこの2か所はわたしなら医療レーザー派。

麻酔クリームフル活用して早々に終わらせたいものですね。

おすすめサロン比較をしてみた【光脱毛編】

VIO(ハイジニーナ)で比較

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム:4回で36000円(1回あたり9000円)

ディオーネ:12回で96000円(1回あたり8000円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

うさぎ

うさぎです。 35歳東京在住。 生まれつきのはなやか系です。はなやかで楽しく毎日を送るをテーマに記事を書いています。 得意分野は美容全般とサプリメント。半年に1回はファスティング、週に3回はジムに通っています。